エアコンクリーニングの巻

更新日:2021年6月11日

今年、3月の後半は初夏とも思えるくらい気温が上がりました。

ちょっと動くと汗ばむくらいでした。

今年は、クーラーを使うタイミングがいつもの年より早いかもしれません。


そこで、本格的な夏場を迎える前にエアコンのクリーニングをしませんか?

しましょう、しましょう!😊


と、いうことで、

さっそく我が家のエアコンクリーニングやってみました。






うーん、

さすが、電気屋さん宅のエアコン、そこそこキレイじゃないですか!

…って思っていただけました?

いえいえ、とんでもございません!







なかなかの汚れ具合。。

冬場、暖房はガスファンヒーターを使用しているので、

夏にクーラーを使用してから半年以上放置状態の… これです。😓


さて、

では本格的にクリーニングを始めましょう!





まずは、しっかりカバーをして、




バケツ(?) もセット。

外した全面カバーは、




浴室で洗剤水浴をしてもらっています。




基板部分に洗剤や水がかからないように養生して、

アルミフィンに満遍なく洗剤を吹き付けます。




少し時間を置いたら、噴霧器を使って洗剤を洗い流します。

しっかり洗い流さないとアルミフィンが腐食してしまうこともあるので

充分に水を吹き付けて洗剤を流し落とします。




汚れの落ちない部分はブラシを使って落とします。

このとき、硬いブラシを使ったり、力を入れすぎると

アルミフィンガ曲がってしまうので、優しく優しく。。